らくてん会

らくてん会は西成寄席のお世話とアマチュア落語・演芸のサークルです。

◇第57回「らくてん寄席」                (平成30年3月24日)

◇第57回「らくてん寄席」                (平成30年3月24日)

◇日 時  平成30年3月24日(土) 午後1時30分開演 (午後1時開場)
◇場 所  西成区老人福祉センター 1階大広間
          大阪市西成区梅南1-4-27(地下鉄「花園町」駅西へ200m)
            ☎06-6654-2951
◇入場料  無料
◇番 組  唐亭一寸風「上燗屋」/ 天満家哲ちり「元犬」/ らくてん亭水車「饅頭こわい」/
一山亭南坊「持参金」/ ビリー尾崎「ベース漫談」/ 五月家安庵「黄金の大黒」

<お天気にも恵まれ、いつもよりさらに大勢のお客様にお越しいただきました。
 本日の注目の的は、何と言ってもビリー尾崎さんの「ベース漫談」。普段はプロのベーシストとして活躍中の尾崎さんが、当寄席はもとより、ご自身にとっても初めての漫談を披露されました。ベース奏者ゆえに一般の方からよく訊ねられる質問をネタに、時々ベースを弾きながらの愉快なおしゃべり。よろしくないベースの弾き方というのも、私らにはやはり上手く聞こえ、ベースの重低音と軽妙なお話しのこの取り合わせが誠に面白かった。
 トリは、池田の落語ミュージアムでの水車のお仲間、五月家安庵さん。いつもどおりギャグ満載のマクラで盛り上げ、途中褌が外れる下ネタでちょっと躓いたのも何のその、いつもより一席多い本日の会を大いに沸かせて締めくくっていただきました。>
         

 

«