らくてん会

らくてん会は西成寄席のお世話とアマチュア落語・演芸のサークルです。

第2回「なんば甘茶寄席」開催

第2回「なんば甘茶寄席」開催

令和2年10月18日の日曜日に第2回の「なんば甘茶寄席」を開催しました。4月に予定していましたものを新型コロナウィルス感染症の緊急事態宣言を受けて中止しましたので、昨年10月の第1回からほぼ1年ぶりの開催となりました。
今回は同じ会場で定員が半分となり、殆ど前回までに登録いただいた方々へのご案内だけ、また事前予約制で開催しました。結果としては、予約段階ではお断りすることなくちょうど満席(控室がないので関係者を含む)、当日欠席がわずかにありましたが、ほぼ予定通りの数のお客様に来ていただき、ホッとしています。
出演は、レギュラーの世話人4名に加え、同じ落語ミュージアム生で初出演の鴬さん、八十八さん、それに特別出演として昨年の社会人落語日本一決定戦準優勝のみたらしさん。皆さん予定通りの時間に終えて頂き、開演を15分早めたことも効を奏し、前回のようにバタバタの後片付けとならずに済みました(私は前回会場そとの廊下で着物を畳んだのを思い出します)。
お陰様で、トリのみたらしさんの「鈴木くんの災難(猫の災難・改作)」も落ち着いて観させていただき、彼女のお酒を飲む迫真の演技に、私も思わずのどが鳴りました。みたらしさんは、終演後にお客様からお酒のおつまみにとポテトチップスを一袋プレゼントされたとのこと。さすが、さすがです!

«